リプロスキンの後に使う化粧水

リプロスキンの後に使う化粧水や美容液は何がいい?

リプロスキン

 

 

リプロスキンは洗顔後に一番最初に使う化粧水です。
リプロスキンを使った後に、普段通りのスキンケアも行う必要があります。

 

普段使用している自分にあったスキンケア方法でOKですが、ここではリプロスキンの後に使うと良い、アフターケア用の化粧水・乳液などをご紹介しています。

 

 

 

 

 

ニキビ肌用化粧水

ニキビ用化粧水としてビーグレンやオルビスのものも人気がありますが、リプロスキンを使用するならすでに肌の保湿性が高まっているので、できるだけ無添加で肌にやさしいタイプの化粧水を使うのがオススメです。

 

高価な化粧水を使用しなくてもかまいません。普段手作りのグリセリンウォーターや日本酒化粧水を使っているならそれでも十分です。たっぷりつかえる自分に合った安全性の高い化粧水で保湿しましょう。
市販品の肌の健康を考えたニキビ肌ケア用化粧水としては以下のものがオススメです。

 

〜ニキビ肌の方からの口コミ評価が高い化粧水〜

 

ファムズベビー

ファムズベビー

 

はじめはムースのようなふわふわテクスチャーなのが、肌に伸ばすとベタつかずサラッと馴染むオールインワンスキンケア。化粧水と呼ぶにはクリーム感がありますが、プレ化粧水を使った後の肌馴染みもよく、もともと赤ちゃんの肌荒れ対策として作られた製品ですが、ニキビケアに効果テキメンとアットコスメでも大好評の基礎化粧品です。赤ちゃんの肌にも優しいってことは、肌に負担をかけずに守るべきニキビ肌にも適してるってこと。安全な成分で肌をしっかり潤おせる、当サイトでも一番売れてるお守り系スキンケアです!

 

詳細はこちら

 

 

オルビスクリアローション

オルビス クリアローション

 

漢方の力で肌の水分量を高め、余分な油はカットする、東洋思想の化粧水です。浸透力、さっぱり感、価格のバランスが良くニキビケアのためのリピーターも多い、シンプルな化粧水。

 

詰替え用もあるので、リピーターさんはそちらを購入されるとお得です。

 

詳細はこちら

 

 

 

 

ニキビ肌用美容液

美容液にはお肌のトラブルを改善する目的に応じた役割があります。ニキビ肌にはビタミンCの含まれる美容液が良いとされていますが、その他にも保湿を重視したものや美白を重視したものがあり、肌質をどうさせていきたいかによって使い分けることが大切です。

 

〜ニキビ肌の方に人気の美容液〜

 

 

ビーグレン ビタミンC美容液「Cセラム」

ビーグレン ビタミンC美容液「Cセラム」

 

言わずと知れたビーグレン。ニキビ用美容液の中ではもう断トツでナンバーワンです。無香料・無着色・アレルギーテスト済みの美容液ですが、実はニキビケアに特化したものというわけではないんです(;´∀`)にも関わらずCセラムを使うことで新たなニキビができにくくなったという方が非常に多い!!
というのも、Cセラムはニキビケアに欠かせないビタミンCがたっぷり入ってる美容液なので、口コミから「ニキビケアにはCセラムがいいよ!」と評判が評判を呼んでいます。肌に負担をかけない成分で作られているからこそ、肌を健康に、みずみずしく改善させる作用が働いていると言えます。

 

詳細はこちら

 

 

 

プリモディーネ

プリモディーネ

 

スキンケア大学で特集されて一躍有名になったビタミンC化粧水。化粧水と行っても美容成分が濃厚なので、もはや美容液です。
ニキビ肌にも使い心地が気持ちよく、肌の表面はさらさら、だけど内部はしっかり潤うので角質層までケア出来ます。シミが気になる方にも口コミ評価が高い美容液です。

 

詳細はこちら

 

 

 

オルビス クリアホワイトエッセンス

オルビス クリアホワイトエッセンス

 

ニキビ予防と美白のためにつくられた、ややしっとり目のオルビスの美容液です。口コミでは、ニキビができにくくなった、ニキビの治りが早くなったという方も。即効性よりも継続してターンオーバーを乗り越えてから効果を実感する方が多いようです。

 

詳細はこちら

 

 

 

 

ニキビ肌用乳液

乳液は使わなくて構いません。乳液は脂分によってフタをするという役割を持つ、というように考えられてきましたが、最近では美容液で保護するということが新常識となっています。また、乳液に含まれる油分はニキビの原因「アクネ菌」を増殖させかねません。

 

 

ニキビ肌用保湿クリーム(保湿ジェル)

クリームにかぎらず、ニキビ肌のスキンケア化粧品にはオイルフリーのものを選ぶほうが良いです。油分不使用でも潤いを保てるジェルタイプの保湿クリームが良いでしょう。

 

〜ニキビ肌の方に人気の保湿ジェル〜

 

 

背中ニキビ専用保湿ジェルジュエルレイン

ジュエルレイン【自称】背中ニキビ専用保湿ジェル

 

リプロスキンの販売店「ピカイチ」から発売されている、背中ニキビ用の保湿ジェルです。『背中ニキビ用』と謳ってはいますが、ジュエルレインを顔にスポット的に付けて保湿をしている方も実は多く、セラミドや天草エキスなどの成分的にも問題は無く、基本的にはどこに使っても構いません。『背中ニキビ用』というのは単に広告上の売り文句だと思っておいてOKです。リプロスキンと併用してる人は多いですよ!

 

詳細はこちら

 

 

メルライン

MELLINE(メルライン) 【自称】あごニキビ専用保湿ジェル

 

こちらも”顎ニキビ専用”と謳ってはいますが、考え方はジュエルレインに同じ。今ものすごい勢いで売れてるニキビ用保湿ジェルですが、ジュエルレインと同じ販売店ってことで相性を考えてわずかにジュエルレインに及ばずの判定にしました。でもしっとり感はすっごくいいよ!ジュエルレインよりちょっとだけ安いので価格重視の方にはこちらがオススメ。

 

詳細はこちら

 

 

 

 

 

ニキビ肌用洗顔石鹸

洗顔は、つっぱり感のないものを使用することが大切です。香料や添加物の多い洗顔フォームは避け、自然派石鹸などの使用がベターです。最もおすすめなのが、完全無添加の、こすらないペーストタイプの洗顔料です。肌に負担をかけず、しっとりと洗い上げることができます。

 

〜ニキビ肌に最もおすすめの洗顔料〜

 

みんなの肌潤糖クリア

みんなの肌潤糖クリア

 

徹底的に『肌にやさしい成分』にこだわりぬいた洗顔料。アットコスメでのクチコミ評価もダントツに高く、クレーターニキビさえも使い続けるうちにキメが整った肌に改善されたという感想も。毎日の洗顔では、肌に負担をかけずに清潔にすることが重要なので、健康な肌を作るためには、まず洗顔料にこだわる事は必須条件と言えます。本当に、本当に肌に優しい最高の洗顔料です!

 

詳細はこちら

 

 

ココラルム VCOマイルドソープ

ココラルム VCOマイルドソープ

 

敏感肌、乾燥肌、アトピー肌のための肌にやさしい洗顔石鹸です。天然成分のみ配合なのに、ものすごく決めの細かい濃厚な泡がたち、肌をしっとりもっちりと洗い上げるのが特長。肌のキメを整えてワントーン明るくするだけでなく、大人ニキビの改善、にきび痕をきれいにする効果も評価されている洗顔石鹸です。

 

詳細はこちら

 

 

どろあわわ

どろあわわ

 

多くの洗顔石鹸人気ランキングで1位を獲得し続ける、CMでもお馴染みのどろ豆乳石鹸。汚れを思いっきり吸着するため、1回の洗顔でも今までとの肌の明るさ、キメの細かさ違いが歴然とわかります。ニキビ跡ケアにも効果的な洗顔料ですが、吸着性が高いぶん乾燥しがちにもなるので、アフターケアとしてしっかり保湿を行うことが肝心です。

詳細はこちら

 

 

 

 

ニキビ薬は?

お医者さんからニキビ薬でダラシン・ディフェリンなどを処方され、利用している方もいらっしゃるかと思います。

 

ニキビ薬とリプロスキンを併用するのは問題ありませんが、塗る順番には様々な意見があります。

 

1.化粧水→保湿クリーム→ニキビ薬
化粧水や保湿クリームでしっかり保護し、肌を整えた後にニキビ薬を塗るという考え方

 

 

2.化粧水→ニキビ薬→保湿クリーム
化粧水で十分保湿してから薬を塗って、保湿クリームでフタをするという考え方

 

 

3.ニキビ薬→化粧水→保湿クリーム
まず薬を最優先で肌に付けてから化粧水と保湿クリームで保護するという考え方

 

これらの塗り方は、なんとどれも薬剤師さんやお医者さんが別々の意見として実際に仰っているというのです。お医者さんそれぞれの考え方の違いか、「今あるニキビを治す」考えと「まず肌質を整える」考えが真っ向から対立しているかのようですが、個人の肌の状態に合った最適な塗り方というものがあるのかもしれません。ニキビ薬を使用する際は、信頼出来るかかりつけのお医者さんに、あなたの肌にとってどの塗り方がベストなのかをしっかり確認するようにしましょう。